2005.7.31 ピッティ宮殿

さて、アルノ川にかかるベッキオ橋を渡って行きます



橋の上に築かれた街並みに、素敵な窓かざり



橋を渡って道なりに歩いていくと、重厚な造りの宮殿が見えてきました



ピッティ宮殿です



入り口を入ると



建物に囲まれた中庭が広がっています



かつての宮殿の中が今は美術館に



中庭にもすばらしい彫刻が



さて、朝の涼しい間に、ボーボリ庭園を散策しましょう



エジプトのオベリスクが飾られていました



かわいい猫が一匹



こんな野草が優しく咲いていました



庭園から宮殿を振り返って



建物の上にも噴水が築かれています



ボーボリ庭園の階段を登って行きます



赤いパンツの女性が素敵



階段の一番上まで登るとフィレンツェの街が一望に



さらに、奥の小さな階段を登っていくと そこにはローズガーデンが



もう花の盛りは過ぎていましたが



噴水を中心にこじんまりと素敵なつくりです



咲いていたバラたち



香りがすばらしかったです



赤いバラ



白いバラ



淡いピンクのバラ



青い空を抱いて



オールドローズでしょうか



遠景と



やはり絵になりますね〜



朝の日差しを浴びて



とても素敵な一画



瑞々しく咲いて



やっぱりバラはいいものです♪



ここフィレンツェでも、バラに会えたことに感謝しながら



トスカーナの風景も楽しみます



どこまでも広がる緑の丘



遠くに見えるのはお城でしょうか



糸杉やオリーブがとても素敵です



花の盛りの時期はさぞ素敵でしょうね



さて、ローズガーデンを後に樹木に囲まれた小道を下っていきます



視界が開けたそこにフィレンツエの街が



先日登ったドゥオーモが見えます



背の高い生垣に囲まれた小道



こんなかわいいノットガーデンがありました



こちらは、ローズガーデンですね



青々とした葉の中に、かわいい花がちらほら咲いていました



宮殿の中庭に、こんな噴水があります



鍾乳洞を模しているとか 素敵な天使の天井画がありました



さあ、ちょっと暑くなってきましたので



いよいよパラティーナ美術館に入ることにしましょう



この美術館には、ラファエロやツィツィアーノなどの名品が多数展示されています
宮殿の豪華な部屋をそのまま活かしたすばらしい美術館
人も比較的少なく、ゆっくりと名画を堪能できました





inserted by FC2 system